スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
フィッツロイとセロ・トーレ
2010 / 01 / 02 ( Sat )

元旦はノンビリしてたけど、2日から旅再開!!
エル・カラファテの宿で一緒だった大学生のめぐむちゃんと3人で、パタゴニアで最も
有名な山を見にトレッキングしに来ました。
0102_02.jpg
自然保護されている国立公園なので注意がいっぱい。

0102_03.jpg
街から犬がついて来ちゃうので、犬とはフレンドリーにしないでください。だって。

0102_04.jpg
今日歩くのは片道およそ10キロ。長い。空は晴れてるのに山の上だけ雲が。

0102_05.jpg
10キロ歩いてセロ・トーレのビューポイントについたのだけど、良いとこだけ雲が。
そんでもって風がすっごくて寒い!寝そべると風があまり当たらなくて寒くない!って
言い張るmiki。

0102_06.jpg
しばらく待っても雲が晴れないので、あきらめて暗くなる前に戻ることに。
コンコンコンって聞こえた!キツツキ!頭おかしくなりそうなくらい頭振ってた!

0102_07.jpg
帰り道振り返ったらセロ・トーレのお隣さんのフィッツロイが姿を現しそう。
このトレッキングのベースとなる街はエル・チャルテンというのだけど、その意味は
煙を吐く山なんだって。本当にフィッツロイから雲がもくもく出来ていくのが神秘的。

0102_08.jpg
ちょっと待ったら雲が晴れた!これがあのアウトドアブランドpatagoniaのロゴの元になった山。
すっごいカッコイイ!氷河で削られてこんな形になったんだって。
見れない人も結構いるみたいだから、
パタゴニアにきて一番見たかったのが見れてほんとに良かった!

0102_09.jpg
って感動してたら、セロ・トーレも見えた!!!こっちの方がギザギザしてる。
ほんとにすごい形。フィッツロイは3405mでセロ・トーレは3128m。

0102_10.jpg
往復20キロ歩いて街に戻って来たのが21時くらい。

0102_11.jpg
アイスで今日の疲れを忘れよー!だって明日も20キロ!
アルゼンチン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あいにくのフィッツロイ | ホーム | 明けましておめでとうございます>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://futatabifutaritabi.blog21.fc2.com/tb.php/339-1ad2f0ce
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。