スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
移住区探検
2010 / 01 / 28 ( Thu )

日本の夏のような暑さの中、3人で散歩に。
ほんとに暑くて基本宿から出れません。
2010_0128_02.jpg
公園にはブランコ、シーソー、うんてい、てつぼう、タイヤ、懐かしい遊具がいっぱい。

2010_0128_03.jpg
農協の事務所があった。
この移住区の8割の人が農協で働いているそうです。
ここの長老は現在97歳。町が発展していくために人口1500人が必要らしいけど、
現在は800人くらいしかいないそう。

2010_0128_04.jpg
ここで生まれ育った宿の管理人さん(21)に気持ちは日本人ですか?パラグアイ人ですか?
と聞いてみた。
「もちろん、パラグアイ人です」って。
見かけも日本人、日本語もぺらぺらなのにアイデンティティーはパラグアイ人。
私たちのような旅行者も、彼にとっては外国人という感覚らしいです。
ここにいるとすごく、日本を客観的に見ているというか今までにない視点から見ているようで
不思議です。すごく素敵なところです。

2010_0128_05.jpg
夜はウシュアイア、ブエノスで一緒だった5人が再びここで集合しカレーを作った。
オクラが美味しかった。

2010_0128_06.jpg
ここイグアス移住区は来年50周年を迎える。そしてさらにパラグアイ建国200周年にも
あたるそうです。きっと大きなイベントがあるんでしょうね。
一昨年のブラジル移民100周年みたに紅白に出るかなー。
パラグアイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<パラグアイの秋葉原へ | ホーム | 日本?>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://futatabifutaritabi.blog21.fc2.com/tb.php/373-27d4d523
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。