スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
日本語学校見学第2弾。
2010 / 09 / 07 ( Tue )

昨日の学校見学に続いて今日は、坂田さんが住んでいる学校で開かれている日本語学校で
カンボジア人の先生による日本語の授業があるというので見学させてもらった。
2010_0907_05.jpg
坂田さんが住んでいる学校は、都立の高校で美術の先生を30年間されていたという
笠原先生が、美術学校を開くために建てた建物で、元々は美術だけを教えるつもりが
地元の人たちが日本語学校だと勘違いして集まって来て、日本語学校も開くことになったそうです。
もちろん美術も教えていて、学校の一階がギャラリーになっていました。

2010_0907_02.jpg
平成生まれ3人も興味を持ってくれたので一緒に行きました。

2010_0907_03.jpg
授業は、笠原先生の通訳をしているヒヤさんが、クメール語と日本語で行います。
ヒヤさんはビックリするくらい日本語が上手。

2010_0907_04.jpg
手描きでテスト問題作っちゃうくらいばっちり。
助詞のテスト。授業を受けているのは7歳から20歳くらいの子たち。
日本ではやっと読み書きを覚える年齢の子たちが、
クメール語を読めるのを前提として日本語を勉強している。これってすごい。

2010_0907_06.jpg
笠原先生と愛犬の「猫つよし」くん。

2010_0907_07.jpg
シェムリアップでは毎日夕焼けがキレイ。
ここの子供たちはみんなこんな夕焼けのなか生活している。

2010_0907_08.jpg
学校の後は6人でごはん。

2010_0907_09.jpg
ナイトマーケットによって帰りました。

まだアンコールワット見学をしてないけど、充実した日々を送ってます。
カンボジア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小さな美術スクール | ホーム | カンボジア再会スペシャル第一弾!!>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://futatabifutaritabi.blog21.fc2.com/tb.php/694-06a51d66
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。