スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
あれから一年。
2011 / 11 / 22 ( Tue )

一年前の11月26日、卵巣膿腫の手術をしました。卵巣の一部を摘出しました。
この写真病人オーラ出てるな~、と我ながら思ふ。

そんで今日は仕事お休みもらって、4ヶ月ぶりに日赤行ってきました。
毎回2時間以上待って、10分かからず診察終了。
今日は内診するって7月の時言ってたのに、診てもらえませんでした。
「内診しないんですか?」って聞いたら、「うん、特に痛みとか何にもなければ」と先生。
「先週卵巣のあたりが3日間くらい痛かったんですけど」って言ったら、
「痛みの原因はなんだかよくわからないけどねぇ。・・・。」えっ?終わり?
病気再発?悪性腫瘍?何?って色々心配したのに、頑に内診してくれない先生・・・。
じゃ、また4月ね~と今日も10分かからないで診察終了。
そんなもんなんですかね?
もう二度と同じ思いしたくたいんだけどな・・・。
いろいろ痛かったもん!!術後も歩けなくて辛かったもん!!
術後1年だし、色々診るのかと思いきやソッコー終わったので拍子抜けした。

手術ってほんと大変だし痛いし(前後にいろいろ検査もあって面倒)、
手術で治るんならいいけれど、それでもやっぱり早期発見が大事。
女子のみなさん、婦人科行くの躊躇わず、ちゃんと検診受けましょー。
と、ワタクシからメッセージ。
帰国後 miki | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いい夫婦の日。 | ホーム | 編み物2年生。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://futatabifutaritabi.blog21.fc2.com/tb.php/881-a28ef655
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。